高知県の買取はリサイクルの堀り出しやへ!家具、液晶テレビ・冷蔵庫・洗濯機など家電、オフィス家具、ロッド・リール・ルアー等釣具、工具、を出張買取、販売を行っている総合リサイクルショップです。大口買取大歓迎!!

【釣行時のお願い】ライフジャケットの着用を!【高知】【釣り】

2021年5月11日

【釣行時のお願い】ライフジャケットの着用を!【高知】【釣り】

暖かくなってフィッシングや

アウトドア等に出かけやすい

季節になりました

皆さん釣りに行ってますか~?

 

当店も4月頃から

ファミリーのお客様も増えてきて

色んな釣果を聞くようになってきました

お天気の良い休日はぜひ

釣りに行ってみてほしいですが

 

釣行時はライフジャケットの

着用をお願いします!

 

数日前も

香川県のため池で釣りに来ていた親子の方の

悲しい水難事故が起こっています

 

自分も今年、

息子と市内の河川に

釣りに行ってた時に

ちょっと草があって

息子の姿が確認できない状態で

釣りをしていて、

 

アタリもなく釣れないので

息子の方に行ってみると、

息子がこちらに歩いてきていて

 

父「どう?アタリあった?」

子「ない、、落ちた」

 

父「落ちた?何が?」

子「俺が、、、」

 

父「は!?」

息子をよく見ると

胸のあたりまで

服が濡れている!

 

父「なんで?何しよって落ちたが?」

子「躓いてこけた、、、」

 

父「深いとこやなかった?」

子「ちょっと浅いとこやったき

 自分であがれた」

父「気をつけないかんぞ」

 

いつもライフジャケットは

着用して

釣りをしてますが、

もし着用せずに、、、、

思い出してもちょっと怖いです、、、

 

落ちたところを見に行くと

コンクリートの緩やかな斜面の

途中に何かボルトの

ようなものが1センチぐらい

地面から出ていました

これに足を引っかけたようです

 

その場所は浅かった

ですが少し下流は

急に深くなっていました

 

大人でもちょっと怖い水深です

着用していなかったらと思うと

ゾッとします

 

釣りは

ダムや川、水路や池

漁港・砂浜色んな場所に

行きます

安全だと思う場所だと思って

釣りをしていても

いつ何が起こるかはわかりません

 

ライフジャケットを

着用していない人が落水してしまうと

パニック状態になるらしく

そうなると人間は浮くことが困難に

なるようです

 

冬場の極寒期では、

落水で着用していても

長時間になると

低体温症で危険な

状態になるようです

 

それでも着用していれば

助かる可能性は

少しでもあがります

 

高知県の太平洋側は

波が高いことを想定して

各漁港の岸壁や、

堤防は足場が高いところが

多いです

 

良く海釣公園等で

見かける柵などもありません

小さなお子さんを連れての釣行は

危険がいっぱいです

 

 

お子さんは、釣り場について

魚がいっぱいいると

海面をのぞきたくなります

魚が釣れだすと、

前に(岸壁際に)出たくなります

それはしょうがないです!!

 

万が一のことを想定して

ライフジャケットの

着用をお願いします!

 

服を着たままで助けようと

飛び込んでも

泳ぎが得意な方でも、危険です!

お父さん・お母さんも着用をお願いします!

 

これから夏になると

キャンプなどで

川に遊びに行くことが

増えてくると思います

その時もライフジャケット

着用をお願いします

浅いから大丈夫と思うかもしれませんが

危険はいっぱいです!

 

現在ボート釣りでは着用が

義務付けられていますが

 

それ以外では個人の判断です

実際に色々釣りに行って見てみても

市内河川や、漁港、水路や池

ダム等で陸から釣りをしている方で

着用している方は少ないように

思います! 

 

長くなりましたが

何かあってからでは遅いです!

釣行時はライフジャケットの着用をお願いします。 店員 和田 達明

 

お子様用のライフジャケットも販売しています

こちら↓↓

https://www.horidashiya.com/blog/20210408-15232

 

問合せ先

(有)堀り出しや つり具店 

〒781-8105    高知県高知市高須東町2−17 2F

営業時間 AM10:30 ~ PM19:00

℡:088-861-1700

 

 

 

 

 

≫ ブログのトップへ戻る